2010年09月29日

モンスター銀河ってなに!?

モンスター銀河って、どんなのだろーexclamation&question
イメージがつかないどんっ(衝撃)


モンスター銀河196個発見=年1000の星誕生―国立天文台など
時事通信 9月29日(水)18時5分配信

 地球がある天の川銀河の数百倍の速さで年1000個もの星が誕生する「モンスター銀河」を196個まとめて発見したと、国立天文台や東京大などの研究チームが29日発表した。英王立天文学会誌の電子版に近く掲載される。
 見つかったのは80億年以上前のモンスター銀河。宇宙137億年の歴史の中で、初期の巨大銀河の大量発見は初という。モンスター銀河の形成過程や、宇宙に存在する謎の暗黒物質(ダークマター)の分布を解明する手掛かりになるという。
 国立天文台野辺山宇宙電波観測所(長野県南牧村)の廿日出文洋研究員らは、南米チリにある電波望遠鏡「アステ」を使い、南半球の星座「がか座」方向に80億光年離れた領域を約2年にわたり観察。近赤外線などは宇宙のちりやガスに吸収されるため、より波長の長い電磁波を使って196個のモンスター銀河を発見した。
 さらに研究チームは、2006年2月に打ち上げられた赤外線天文衛星「あかり」を活用、モンスター銀河が80億年以上前のものと確認した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100929-00000102-jij-soci
タグ:銀河 宇宙 天文

FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信

ブログTOPへ

posted by どんどん at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック